掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

レイキを使って、自分の身体に 病気の原因を 聞いてみよう。

レイキの世界では、身体の健康状態は、精神状態の現れ と言われています。

例えば、ストレスを抱えていると、よく胃が痛む方多いですよね。

胃潰瘍なら、「あなた凄くストレスを抱えていますよ。」ってこともよくあります。

簡単に言えばそういうことで、このレイキの世界では、病気は なにかしらの合図だと とらえます。

健康問題を ヒーリング分野から 見てきましたが、例えば 喉の痛み1つとってみても、人それぞれ 原因は違います。その人の今まで歩んできた人生、生活習慣、思いグセ、周囲の環境、幼少期のトラウマやそれ以前からの課題など、あらゆる要素が 複合的に絡まって、その 症状へと 行き着いているのですね。

だから、「自分はこれをしたから治った。あなたもやってみて。」と同じ病気を持つ方に勧めても、なかなか効果がないのは そのためなのです。人それぞれ、原因が違うし、様々ですので、いろいろな分野からアクセスして、解決していくとが 必須となるでしょう。

大体、お身体の症状の原因って、1つだけではありません。

身体が 不調の原因を 知っている。

「血圧が高い」「肺炎になった」など、もちろん、医学的な対処は これは 必ず いります。ただ、この症状に出ているのを 一時的に お薬で抑えたとしても、その症状がどんなサインなのかを 気づかないと、また同じことが 繰り返されますね。

一番わかりやすいのが「風邪」なのですが、寒いのにクーラーかけて 布団もかぶらず眠っていたら、次の日、案の定、風邪をひきますよね。病院に行ってお薬もらいます。そして、薬飲んで安心して また同じことしたら、また風邪をひくって 当たり前ですよね。

クーラーかけて、また布団もかぶらずに 寝ていることが風邪を引いた原因だと気づかず、 それをしないように 気をつなければ、また同じことになります。

それと同じことで、原因を しっかり自分で 自覚しないといけません。そして、その原因を改善するように しないといけませんね。

体の不調は、このように何かしらのサインなのですね。

そして、その原因は・なんだろう?と探ることが大切になるのです。もちろんお医者さんに聞いたりすると答えもいただけるでしょう。

でも、実は

その原因は、ちゃんと自分が 知っているのですね。

自分が答えを持っているのです。

身体の声を聞いてみよう。そして、レイキヒーリング。

もしそういったサインが体に出てきたら、まず、自分の体に感謝しましょう。「教えてくれてありがとう。」

そして、「この痛みって何を教えてくれているの?」

「この症状につながる こころのひっかかりって何?」って、胸に手をおいて、自分に聞いてみましょう。

すると、あーーー、って思うことがひらめいてくる。

それを 気のせいだと思わず、ちょっとだけ 受け入れてみましょう。

「食べ物、もう少し栄養バランス考えなくちゃ。」ってひらめくこともあるでしょう。「あの小さい頃からの怒りが、自分をこう痛めつけてきたのかもしれない。」と、気づくこともあるでしょう。

そして、その後、その痛みのあるところに 手をおいて レイキヒーリングをします。

そのまま消えてなくなれば、それでOK!

でもまだ消えない時は、それ意外に 身体が伝えたいことがあり、何かを学ぶことがあるのです。

まだまだ 何か、気づいてほしいことが あるのかもしれません。

生活習慣を変えるように言ってくることもあるでしょう。または、こういった思いグセ直しなさい!って言っているのかもしれません。レイキを当てながら、メッセージが浮かんでくれば、その体からのメッセージも 出来る限り 実行するように してあげてくださいね。

こうやって、怪我や病気とも 、原因を探って、 そして、レイキヒーリング。こういった感じで身体と向き合うと、身体も 喜んで、回復も早くなるかもしれませんね。

コメントを残す