2018年4月30日の満月はひどかった

先月の4月30日の満月は酷かったですね。

私も久しぶりに、カラダ全身が重くなり、また痛くなりました。こんな満月の日を迎えたのも久しぶりです。

クライアントさんの反応も今回は酷かったです。3月の満月はそうでもなかったのですが、今回は多かったです。身体が砂袋を身体に垂らしているよう、だとか、体全体が痛かったり、首まわりが痛かったり。吐いた方もいらっしゃいました。

また、人間関係のトラブルが顕著に出てこられた方も。

そして、動物たち。体調を崩すペットたちも多かったです。

また、子どもたちも異常行動にでているとかなんとか。

数カ月ぶりに これほどのものを聞いたなって 思いました。

目の前に映像が!

満月の日だったかその次の日の夜だったか、目をつぶると同時に驚く映像が目の前に出てきました。

熊が目を光らせて、色々なものを 食い殺している場面!

ガネーシャ風の象が一頭横向きに座っていてそれはすぐ消え、そしてその瞬間、象が2~3頭出てきてそれを熊が食い殺す。狐が3~5匹出てきて、また食い殺す。変な僧侶が出てきてそれもまた 食い殺す。狸が出てきて、またそれを食い殺す。また蛇も出てきてそれも食い殺す。

それをずっと見続けていると、すっと身体が軽くなってきました。熊は私の守り神です。普段の穏やかな様子と違って、豹変しているのに驚きました。

しかし、ま、なんと・・・・出てきたものが、どれもなんか、またスピリチュアルを思い出してきてしまって。こう・・・なんというかヒーラーさんが結構崇め奉っているもの・・・ですよね。はぁ、とため息。満月の夜、きっとなにかしらスピリチュアリストの間で儀式をしているのかもしれないなって、ちょっと感じてしまいました。人に与える影響の力が強かったですので、魔力的なものが働いている気がしました。これが なにかしら良くない影響を 与えているのかもしれないな・とちょっと推測せざるを得ないんですよね。満月の夜になると、ネガティブなエネルギーがヒーラーとの力と満月の力と一体となり、いつもよりも力を持つようになるのではないだろうか・・と。

満月とは言っても、ここまで 人体などに、顕著に出てくるって、あまりないよなぁ・・って感じる。

ちょっと不自然だなぁ・・・・。

前回、被害に遭われた方の神さまとのお話の中で、「勉強不足や別の良くないエネルギーに取り巻かれている数多くのヒーラーのために、地球やそこに住む人々をを守る力が弱まっている・・・・」と、言われていたのを思い出しました。もしかして・・・・、やはりあのお話は本当だったのでは。」と そう 思わずいられません。

優しそうなニコニコおじいちゃん仙人から教わる

そして昨日の明け方、夢を見ました。

優しそうなニコニコしたおじいちゃん仙人から、色々と教わっていました。

ひとつ、鮮明に覚えているお話があります。

「自分の信じている神さまなら神さま、天使なら天使、と、ひとつの神さまや精霊に定めたほうが良いよ。対立する場合が多く、対立した場合が大変じゃ。また手を合わせないといけない。沢山のものを崇拝していたらそれぞれに手を合わせないといけないがそれができるか?」

やっぱりかと思いました。私も、一応、神道系が好きですけど、そう言えばマリアのメダイユは持っている。あれはあれでいいのかなぁ・・・・?って疑問も出てきましたけど、なんとなく神道の神さまとマリア様は 対立はなさそうな感じがしますね。

・・・ただただ・・・・ガネーシャだけは、。どの神様も怖いって言われていたそう。とても素敵な神さまでしょうけど、扱うのが難しい神さまのようですね。

ひろみ

満月対策、どうしたら良いのだろう・・と考え中です。とここに書いたら、「祈り」という言葉が浮かんできました。皆さまお一人おひとりが「皆が無事満月の日をすごすことができますように。」と祈り、数多くの人がそうすれば、しっかりとバリアが働くとのこと。出来る人はお願いします。

コメントを残す