寒くなりましたね。体調管理など気をつけましょう。

大祓詞を暗唱でき始めた〜ちょうどその時不思議体験をした!

今年は体調があまり良くなかった。

今年は、心身ともに、本当につらい時期が多かったです。

とにかく身体がいつも重くて、2~3ヶ月前だったか、風邪だったのか、夜、呼吸ができなくなり「このまま死ぬかもしれない」と感じた日が1日ほどありました。今年はじめのインフルエンザよりも症状はひどく、なぜこんなに弱くなったのかと、辛くなりました。

42歳という年齢のせいかなとも思ったのですが、でも、同じ年の人でも元気な人もいる。

なぜこうなんだろうと、不思議に感じていました。

体調不良が続き、大祓詞の奏上を始める

 体調がすぐれないながらも、神社参拝はしていたので、おみくじを引くと、「とにかく祈りなさい。拝みなさい。周りには嵐が起きても、我が身だけは守られる」といったおみくじを続けて3回引いていました。

3回も引きづづけ、そして、なんと口調がどんどん厳しくなっていっている・・・そのような感じに捉えられるおみくじでした。

「周りに嵐が吹く?」え??やっぱりなにか起きるのかなぁ、とちょっと不安になっていましたが、とりあえず、このおみくじの通りにしてみようかと、祈るようになりました。何をし始めたかと言うと、「大祓詞を奏上する」こと。

毎日、しきりに祈りました。祈っていないと落ち着かない感覚もしました。

と同時に、毎日祈るようになって、段々と体調が戻っていくような感じもしました。

ちょうど祝詞を暗記できそうになっていた頃

祝詞を暗記しようと結構意識していたのですが、2~3ヶ月くらい経ってからでしょうか、だんだん暗記できている自分に気がついていました。

そのようなある日、車にてんとう虫がペターっとくっついていて、なんか、その日の身体の調子が全く違っていることに気が付きました。エネルギーに満ち溢れていたのです。

「あれ?調子良くなってる・・」

他の神職さんのお話の本を数冊読んだのですが、「死にかけていたのに、大祓詞を暗唱できるようになった頃、体調がどんどんと回復した」と書いてあって、やはり私と同じ体験をされた神職さんが数名ほどいらっしゃいました。

大祓詞ってすごい!

暗唱できるようになった頃、なにか違うんですよね。もちろん、音声を毎日流すだけでも違うと思います。

夜中、寝苦しかった時

先程、「死んじゃないかなと思った時があった」と書きましたが、そのとき、風邪を引いていて、多分また肺炎を引き起こしていたのかもしれません。夜中、呼吸が出来なくなり、目が覚めました。

あまりにも苦しいのが続くので、一か八かな気持ちもあり、その時、大祓詞をYou Tubeで流したのですね。そして、レイキが出ている手を胸に当てました。

すると、段々と呼吸が楽になってきます。大祓詞とレイキに有り難さを感じながら、眠ることが出来ました。

そして、また数時間後、朝5時位だったか、呼吸ができなくなって目が覚めました。その時もまた同じようにしたら、また回復して、眠りに着くことが出来ました。

朝目が覚めると、完全ではないですけど、復帰していたことがあります。

MEMO
この出来事は、祝詞をまだ暗唱出来なかった頃の話です。暗唱が出来始めたら、こういったことは起こらなくなりました

おみくじ「祈れば 周りは嵐起きても、我が身だけは守られる

おみくじで出てきた言葉。

おみくじで出た言葉
★祈れば、周りは嵐起きても、我が身だけは守られる★

このおみくじ、あまり気にしていなかったのですが、同じおみくじをひいて。

当時、逆に恐ろくなったのを覚えています。

「いやいや、世間で何が起こるの?」って。本当に恐ろしかったです。

ただ、これだけ祈りなさいって言われるので、しきりに祈りました。すると、どうなったでしょう。やはり、周りは結構災いごとが多かったようでした。本当に大変でした。で、私や家族は、安定していたのですよね。

やはり、祈ること。不安定なエネルギーの時こそ、この「大祓詞」を奏上すると良いと思いました。

 

大祓詞のすごさ

私はあまり宗教じみたことは嫌いだったんですけど、何かやらないと身が持たない状態になり、毎日、祝詞を奏上し始めました。

大祓詞は、無意識的にも意識的にも作り上げてしまった今日の罪穢れを、奏上することによって、自分自身を清めることができる、というもの。

そういった清まった状態で、神様とより深く繋がることができるといいます。

日本神道では、ご祈祷をしてもらうのは、祝詞を神職さんに奏上してもらうことによって、まず先に、自分を清めてもらいます。そして、その清めた状態で、神職さんを通して、自分の願望を神様にお願いするのですね。まず自分自身の清め・浄化が重要視されています。

ご祈祷もいいですが、やはり毎日、自分自身でできること。祝詞奏上はとてもいいと思います。本当に守られている感じがします。

また、見えないですが、なにか偉大な存在とつながっている感じがしてなりません。

私の大祓詞の奏上の体験談でした。

おすすめ動画

コメントを残す