4月9日(火)10(水)日は臨時休業させていただきます。よろしくお願いします。

蛇をスピリチュアルから見てみる!3月は蛇のエネルギーが動き出す月

今の時期、蛇の夢を見る方が続出です。

という私も見ました。真っ黒の毒蛇のよう。これは何か後で分かったのですが。

そして、日本は平安時代の頃より、この時期は蛇が動き出す時期と言われていたようです。 ちょうど、水がぬかるみ、蛇が大地から出てきて、脱皮をする時期。

蛇が出てくるちょうどこの時期に合わせて、水のそばで禊をしたりしていました。

また、この頃、中国では、邪気に見舞われやすい人され、水辺で不浄を祓う儀式が行われていました。

昔の人もなにか感じ取っていたのかもしれませんね。

最近、蛇の夢を見る方が多いです

現実面でも蛇が動き出す月。

最近、蛇の夢を見る方が多く、やはりエネルギー上でも蛇が動くのでしょうか。

クライアントさんも数人、そして、うちの伯母も蛇がドアを強烈に開けて家の中に入ってきてぐるぐるに巻き付いた夢を見たらしいです。うわー。

また昨年蛇にエネルギーでやられていた方がいらっしゃったのですが、また3月に入り同じ怪奇現象が起きたとか。蛇のエネルギーがついていた頃には夜中ビニルの擦れる音がしていたらしいのですが、またこの時期ビニル袋がこすれる音がしたとか。そう、このビニル音は、やっぱり怪しいのですよね。

私も3月に入り蛇の夢を見た

私もココ最近、蛇の夢を見ていたのですが、ある人が、緑の柄を持つ真っ黒の蛇をペットにしてかごの中に入れて家を訪問をして、そして、自分の飼っているペットに絡まりつく夢。その訪問者も悪気はないのです。蛇をかわいがっているのですけど、結局悪さをする蛇でした。そしてそばに、ちっちゃい白蛇も。小さいのです。その蛇は可愛かったんです。でも小さく今にも消えそうな蛇でした。実際現実面に、ちゃんとそれは起こってしまいました。

スサノオノミコトさんが降りてきて蛇のことを教えてくれた

ある日、急にメッセージが降りてきているようで、目を閉じると、年配の男性の声が聞こえてきました。名前を聞くと、スサノオノミコト様。

この蛇について、私が疑問に感じていたからでしょう。

教えてくれました。

要約して書いていきますね。

メッセージ

蛇のエネルギーが現在、世の中渦巻いている。蛇のエネルギーと言っても、「良いもの」と「悪いもの」がある。今、悪い方のエネルギーが地球上、渦巻いていていて、あまり良くない。

どうして、「悪い蛇のエネルギー」が強くなっているかと言うと、強欲な人々、執着の強い人々が増えているからだ。「何としてでもお金や地位や名誉を勝ち取りたい。」それが強い人々が多く、その念に悪い蛇のエネルギーがつき、エネルギーは増幅しているのじゃ。

欲が悪いというわけではない。欲はあっても良いものだが、「人を蹴落として自分が這い上がりたい」「人からなんとしてもお金をもらいたい」といった、自分さえ良ければ良いと言ったものが強くなりすぎると、こういった負のエネルギーを持った蛇のエネルギーが強くなる。

その負の蛇のエネルギーが自分につくと、確かにお金は困らない。でも蛇って、嫌われる生き物だろう。同時に良い人が自分から逃げていくのじゃ。信頼もいつしか遠のいていく。

そもそも、こういった欲のある人は蛇がついているが、良い蛇と悪い蛇を持っている。自分の悪い心が働けば、悪い蛇のほうがエネルギーを強くもち、一方で良い蛇のほうが力をなくす。

いい行いをする人は、良い蛇のほうが力を持ち、悪い蛇は力をなくす。

シーソーのようになっている。もともと両方を持っているのじゃ。

だから、誰もが油断してはならぬ。

自分はいい人間と思って、良い蛇がついていると勘違いして、良くない事を考えたり行ったりすると、それは、悪い蛇が力を持ち始める。もともと、良い蛇がついていたら悪い蛇もついているのじゃ。

良いものが1匹付けば、わるいものも同時に1匹つく。

蛇がつかないものもいる。全く欲のない人間じゃ。ヘビがいたほうがいいかどうかは、いたほうがよく、良いヘビがいたほうがいい。蛇はたしかにいろいろなものを運んできてくれる。だから、いたほうが良いと思うし、欲を持ったほうが、人生が楽しめる。だから蛇がいることはいいことなのだが。

それは良い蛇じゃないとならない。

いい蛇は全く恐ろしくない。優しい波動を持っておる。穏やかなエネルギーであるので、徐々に徐々に、といった地球のエネルギーの流れに沿った力の発揮の仕方をする。そして、努力をすれば、その良い蛇の力が強くなる。「なんとか人の役に立てば」とか、「これをやっていると人の役に立つだろう」といって、日々努力する人は良い蛇のエネルギーが強くなる。白い蛇はとても優しく穏やかなので、人もいい人が周りに集まってくる。良い波動なので、周りの人も幸せになっていく。

悪い蛇が強くなれば、その周りの人は事態が悪くなっていく。奪おう奪おうという精神が、悪い蛇の正体だからだ。人のエネルギーを奪って自分のエネルギーにしているからじゃ。

日本は昔、「お金は後からついてくる」といった精神を大切にする人も多くおった。今引き寄せとかなんとか言って流行っておるようじゃが、あれをうまくできる人はごくわずかじゃ。どうしても悪のほうが強く働いてしまうことが多いじゃろう。たしかにあれは正しいが、でも、「努力して結果は後からついてくる」の心持ちのほうが、結果平和でうまくいくじゃろう。人間はうまれもって欲深き生き物なので、その人間の習性から考えると、その方があっていると思うのじゃが。

今、世の中が悪すぎて、本来もっと遅くに、私が宇宙からのエネルギーを地球に下ろすことをしているのじゃが、今年は早めに上にお願いをして早めにおろしてもらうようにお願いに行ってくる。

とのことでした 🙂

まとめ

蛇って判断が難しいですよね。私も蛇の夢を何度か見たことがありますが、確かにいい蛇は、可愛いのです。目も優しい目をしている。良くない蛇は、やっぱりおどろおどろしいし、気持ち悪かったです。

蛇の夢を見られた時には、その夢の中で自分がその蛇を見てどう感じたかと言うのを大切にされるといいと思いました。

いい蛇と悪い蛇を、私達人間は同時にもっているということ。

忘れないようにしようと思いました。

その時の自分の心持ちによって、悪いエネルギーにもなり良いエネルギーにもなる、ということですね。

スピリチュアルに携わっている人興味のある人は、どうしてもそういった目に見えない力とのつながりが強くなるので、特にこの蛇事態のパワーを強く持つようになると思うのです。良くも悪くも。

ですので、こういうエネルギーに関係している以上、いい人間にとにかくなることが大切だと、私自身 思いました。

スサノオさんから素敵なことを教えてもらいました。

シェアさせていただきました。