掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

自分を大切にする・・・まずはこれから。

なんか人から大切にされないなぁ・・・・。

なんか上司からあたられたり・・、なんか悪口を言われたり・・・

なんかいつも人から粗末に扱われるなぁ、って感じられるかた。

そういう人は、自分を大切にしていない 人 が多いです。

自分が自分を大切にしないから、

いつの間にか周りからもそう扱われる のですね。

自分を大切にしよう。

「自分を大切にする」・・・今までこれをしてこなかった方はどうしたらいいのか わからないと思います。

こう書いている私も、かつては全く 自分を大切にしてこなかったので、ひどく扱われたものでした。まず私が最初にやったものをご紹介です。

  1. 今日食べたいもの・今日着たいもの・今飲みたいものをしっかり感じてそれを実行していた。
  2. 自分のしたいことをするために自分の時間を優先していた。
  3. 悪いことをしていない時以外は、絶対謝らなかった。

衣食住など、誰にも迷惑をかけないものは、しっかりと自分の心の声を聞くようにしました。今何が食べたいのか、本などもどんなものが読みたいのか、今日はどんな服が着たいのか、など、なるべく自分の我儘をきいてあげていました。勿論食べたいものがなにもない日もありました。でも食べたいものをひとつひとつ確認していたと思います。

パソコンの作業をしたかったり、本を読みたかったり、ぼーっとしたい日だったり、とにかく誘われてもその日はお断りしていました。自分の時間ってとっても大切。ぼーっとする時間、って、結構無下に扱われやすいですが、大切ですよ。リラックスしている時に、どうしようこうしようというアイディアが浮かんできたり、どうしたいなっていう自分の声が聞こえたりするものなのですよね。とても大切です。だから、あえて何もしない時間を作ることも大切だと思います。

最初の頃、「全て自分が悪い」、と思っていたのですよね。そんなはずないですよね。自分が自分を悪者にしちゃって。なんてひどい行為だと思いました。ま、どうしてこういう事になったかと言うと、実際に仕事でもミスすることも多かったですし。そして、謝ることに慣れてしまっていました。何か注意を受けたら、すぐ謝るということが当たり前に。そして、仕事で上司の言い訳をしてはいけない、というのが自分の中の決まりごとの中にあって、上司のミスでも全て自分が謝っていました。でも、これがいけなかった・・・。軽く扱われるようになりました。そして、「川村さんってミス多いよね。」と言った印象を持たれるようになって、バカにされ始めたのですよね。(10代後半からいつもこのパターンでした)これはいけないと考えを改め、しっかりと自分を守りました。ここは私のミスではないところは主張しましたし、悪くないところは決して謝りませんでした。そうそう、そして、あまりにもひどい扱いを受けた時には「あまりではないですか!」とこちらから怒って主張したこともありました。

いつの間にか人から大切にされるようになっていた。

これを徹底してやるようにしていました。特に③の「謝る」という癖が自分にあることを仕事中に気づいて、仕事中は徹底していましたが、仕事の中鍛えられたのでしょうか。今、社会に入っても、馬鹿にされることはなくなりました。どちらかというと、怖れられているかなぁ・・・。自分の意見は大切にされ、聞いてくださいます。結構意見が通り初めて、自分でも驚いているくらいです。

自分を大切にすると、自然と人も大切に出来る。

 「自分を大切にする」。これって本当に難しい。

でも、不思議なことに、自分を大切にすると、自分の心も余裕ができて 自然と周りの人も 大切に出来るのですね。

この「自然と」というのがポイントです。自然と人にやさしくできるのですね。

「人間関係を良くしたい」と思って、無理して自分を犠牲にして人に合わせて行動しても、結局無理している分、人から大切に扱われず、また我慢もして、ぐちゃーっとなって、結果、人と会いたくなくなる・・・・そのようなパターンよくあるのではないでしょうか。

どうしてもお付き合いというのもありますけど、それはその時間を楽しんで。それでも、自分の優先したいところは先に優先する、という癖をつけられると、とても生きやすくなられると思います。

そう、これが、やっていると、「癖」になるのですね。最初、難しかったことも、自然とできるようになります。

自分を大切にする。結局人を大切にするということ。

世の中平和になるためにも、まず自分を大切にしましょう。

コメントを残す