寒くなりましたね。体調管理など気をつけましょう。

夢を見た〜お神輿がトンネルから出てくる!

11月13日、早朝、神社関係の夢を見ました。

きっと、意味のある、メッセージ性のある夢だと思ったので、書いておきますね。

お神輿がトンネルから出てくる夢。

夢のお話。神社でのお祭りが盛大にされていて、たくさんの人が参加していました。

そして、最後、お神輿を神職さんが担いでいたのですが、トンネルを抜けなくてはならなくて、そして、最後そのお神輿がトンネルから出てきました!

そこで夢は終わり。

夢の解説

お祭りですね。やはり、今月はこういったエネルギー面から見て、お祭りの月だったのでしょう。天皇陛下の大嘗祭、また、出雲に全国から神様が集まる神在祭もありましたね。

この夢を見た13日、「もしかして!」と思って調べてみると、やはり!出雲で行われていた神在祭の最終日でした。

今月はお祭りムード。

そして、トンネルにお神輿が・・・・ということは、神様もちょっとスランプ状態だったのかな・・と推測できます。神様のお力があまり発揮できない・・・ということは、みなさんも、少し停滞気味だったということになるかなって思います。

そして、そのお神輿がトンネルから抜けました!きっと神様もスッキリされている状態になられているのではないでしょうか。

誠実に、そして気持ちを前に向けて過ごしていたら、きっと物事もいい感じで進んでいくでしょう。

ある週間だけ、日本国土が波動が上がった瞬間があった。

昨日も書きましたが、今年の波動は大変でした。空気全体に邪魔が多かったぁ(汗)。時代の変わり目って、こういった感じなのでしょうね。

時代が昭和から平成に変わったとき、私も少し記憶していますが、子どもながらでも昭和天皇の崩御のときは悲しかったですね。そして、あの後、偶然にも著名人の方が次々とお亡くなりになった記憶があります。子どもながらに、なにか不思議さを感じていました。

話を戻して。

昨今の波動が悪いながらも、土地の波動がぐーっと上がった時があったのですね。

一時期、「GSOMIA(軍事情報包括保護協定、ジーソミア)」の話題で持ちきりになった時がありましたよね。韓国がGSOMIA を破棄しました。

あの報道の後、波動が上がったのを感じました。

韓国と仲良くしないほうがいい、という意味じゃないんですよ。あの出来事によって、日本人みんながあの時、日本人という誇りを思い出したからだと思っています。きっと神々たちもそれに呼応したものだと思いました。

神々たちは、人々が日本を大切に思った時、大変喜ばれます。私が30代前半の時、日本の国を嫌いになったときがあります。そのとき、出雲大社に行こうとした時門前払いを食らう夢を見ました。ちょっとその時の記事を載せておきます。

関連記事

 

日本嫌いで過ごしていると、神様から門前払いを食らったというお話。

まとめ

段々と周りも落ち着いてくると良いなと思っています。日本全土が落ち着いてきますように。

そのためにも、毎日誠実に、明るく、前向きに頑張りたいものですね。

皆さまがますます幸せになられますように。

コメントを残す