掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

結婚の神様の神社、八重垣神社に行ってきた。

2018年10月14日 日曜日、島根県松江市にある、八重垣神社に 行ってきました。

というのも、この丁度 半月前、夢で この松江市にある 八重垣神社が出てきて、「これは 行ったほうがいいか」というものだと感じていました。そのような矢先、出雲出張のお話が来て。このような流れも珍しいのですが、行ってまいりました☆彡

八重垣神社です。

ここは、日本神話「ヤマタノオロチ」のお話の スサノオオノミコトと クシナダヒメ の夫婦の御祭神の 神社になります。良縁・子宝・結婚 に恵まれる スポットとして 有名です。

両思いになりたい人や、子どもを授かりたい方、結婚したい方、などなど、ここは 若い女性が とても多い です。・・必死に両思いを祈っている若い女性を見ては、私もこんな時期があったのだろうなぁ、と うらやましくもありました。笑

って、他人事ではありません。私もまだ結婚をしていないので、祈ってきました。ここの夢を見たということは、ここの神様にご招待を受けたということなのかな・・・と勝手に解釈して。きっと 良い結婚が できるだろうな、とそこは前向きに 考えることにして・・。

そして、ここの空気は、いつ来ても いいのです。出雲大社もとてもそれは壮大なエネルギーのところですが、比べてみると、ここは アットホームな感じのところです。

 この神社の奥に行きます。

 清々しい 道を歩きます。

 

 

 鏡の池があります。

この鏡の池は、ヤマタノオロチの難を避けるために、クシナダヒメがここに隠れ、この水を飲料水としたり、自分の姿を写したりされた と言われています。

鏡の池は、一番人気。一つお願い事をして、半紙の上に10円玉や100円玉をおいて 半紙の 沈む速さによって、それが叶うかどうかを 占う、池になります。

早く沈めば(15分以内)それは叶い、遅く沈めば(30分以上)その願いは縁が遠く、また近くで沈むと身近な人、遠くで沈むと遠方の人とご縁があると言われています。

また恋愛・結婚の縁に限らず、仕事やお金の縁や願い事を占うこともできるそうです。そして、誰かの代理で 占うことも できるそうです。

またこの池にヤモリがいて、それが 半紙を沈めたり突っついてくれたり横切ったりすると、更に良縁に恵まれると言われています。

私もしました。上の写真は、私のものです。

「強い思いは実を結ぶ 南と西 吉」ですね。良かった。

そして、約3分で そして、近くで、沈みました。ヤモリは見かけましたけど、私の半紙には寄ってきてくれませんでした。私のあとにこちらで占われた60代の男性のほうが、早く沈みました。一瞬、焦った自分がいました(笑)沈んで良かった。

実は、私もこの鏡の占い 3回目。

1回目は、ちょっと好きな人がいました。そして、そのとき両思いになれるかどうかで占ったのですけど、2分半で沈んだのです。・・その後、ま、両思いになったのかならないのか・・・。よくわからない状態でした。ま、でも、いいほうだったな。結ばれませんでしたけどね。

そして、2回目きたときには、その男性とどうなるか占ったのです。すると、その半紙が、すーっと奥の東の方に移動して そして、上においたお金だけ落ちて 半紙は浮いたまま・・・・・。めちゃくちゃしょげて 帰りました。その後、どうなったと思います?その男性、東日本に引っ越しちゃいました。そして結ばれないまま。

当たっていて、怖くなります。

そして、ちょっとこちらの池で お友達3人さんと行って 占われた方がいらっしゃった方からお話を聞かせてもらったのですが、3人共 そのとおりになったそうなのです。

不思議な池です。

あれから、数年経っていますけど、でも今となっては、これでよかった、って思っています。結ばれなくて良かった。

 山神神社です。

そして、この山神神社。境内に向かって 左手側に 祀ってあります。

山、農耕の神様で、夫婦和合をはじめ、安産・授児や子宝、下半身の病に霊験あらたかとして祈祷や御礼に参拝されています。

こちらにも手を合わせて来ました。それが、数年前、友人から「子どもがほしい」ということで、ちょうどこちらの神社に参拝することにしていたので、参拝して、その後すぐ、子どもを授かったのです。そして、私の妹も 妊娠して。

こちらの神様のような気がしてならないのです。

御礼もこめて。そして、皆さまの幸せも 祈ってきました。

ここに行ったら、必ず 寄りたいところ

八重垣神社に寄ったら、絶対 寄ろうと思っていたところがあって、外にある お店屋さんでした。

そこには、椿グッズが売ってあるのです。ポーチや手ぬぐいもあったかな。椿の花、好きになってしまって、ここは、絶対に寄っておきたかったのです。椿グッズ以前より少なくなっていましたが、相変わらず 可愛いものが 多かったです。そして、写真の 椿の御朱印帳と 御朱印袋 を購入。もう1つ赤色の椿のポーチを買いましたが、母がどうも気に入ったようで、母の手元に行きました。

そして、八重垣神社内では、椿の花のお守りを 買いました。この椿のお守りは、美のお守りですって。クシナダヒメはとてもきれいな方だったので、そのご利益があるそうです。書くのを忘れていましたが、美の神様でもあるようですよ。女性には、うれしい 神社でもありますね。神社内でも 白地にうっすら白の椿の模様がある、こちらもきれいな御朱印帳でしたが、購入できるようになっています。

島根から戻ってきて。

今、1ヶ月が経とうとしています。今回は、出雲大社と八重垣神社に参拝して来ました。

あれから、ま、恋愛の方ですね。本当に動きが出てきました。帰ってきてすぐ。こうなるだろうと思っていましたが、ま、流れに任せてみようと思います。

そして、夢を見ました。それが、ヤマトタケルノミコトが新たに私に お力をかしてくださるとのこと。ヤマトタケルノミコトは、この八重垣神社の御祭神であるスサノオオノミコトの生まれ変わりだと言われているということ。戦いの神様です。本当かな、と私も疑っていたのですけど、あれから私、悪魔祓いの仕事が沢山入るようになりました。悪霊じゃないですよ、悪魔です(笑)結構、この悪魔が厄介なのです。そして、悪魔が 以前よりも私の言うことをよく聞いて 退散するようになりました。・・確かにパワーアップしています。クライアントさんの反応がまた少し変わってきた感じがします。良かった。おかげさまで。本当に。神様に感謝です。

あと、また出雲大社参拝の記事も 書こうと思うのですけど、これは出雲大社のご利益によるものだと思いますけど、健康を少しいただきました。いま健康に関わることできらきら星ヒーリングさせてもらっている方もいらっしゃいますが、あ、元気さをいただけた、と思う夢を見ました。

今後も 神社 参拝 したいと思います。

コメントを残す