掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

背中の痛みが起きるときは、こういった時期。

ヒーリングをしていると、あるいは神社に行く前後も こういったことがあるかもしれません。

背中のちょうど真ん中が 激痛が走るときがあります。

注意
これは、病気であることも 考えられますので、病院にいかれてくださいね。

そのまま鵜呑みにしていただきたくはありませんが、とりあえず、記しておきます。

ヒーリングを受けられたり、神社仏閣に行かれる方、 対象なのですが。

 人生が大きく変わる時、自分の人生で大きく影響を受けていた人との縁が切れる時、にこの背中の痛みが あります。ちょうど上の写真で、手を載せている位置。ここの部分になります。

中から、痛みがあります。ちょうど真ん丸に 激痛が 走る感じです。

背中のちょうど真ん中は前世の情報が あるところ

 

チャネリングするときに、前世を読むときには、背中のこの部分に 手を当てるとリーディングしやすくなります。

つまり、前世の情報が ここに 沢山 あるのですね。

そして、先程書いた、

① 人生が 大きく変わる時

 

② 自分の人生に大きく影響を受けた人との ご縁が切れる時

このときに、この背中が 痛みます。大体1~3日間で 落ち着きます。初日がひどいです。

① 人生が 大きく変わる時

 ヒーリングをしたり、神さまの強力な浄化が起こるときには、前世の浄化が起こりますので、そして、その大きな前世の浄化が起これば、ここの前世の情報が詰まった背中の部分のエネルギーが大きく書き換えられます。

大きなエネルギーを持った前世が癒えると 背中の部分が 大きく書き換えられます。すると、大きく書き換えられたため、そこのエネルギーが大きく動きます。結果、痛みを伴います。前世と同じことが起こることが回避されます。そして、新しいより良い人生にいくように 自然と そちらの方へ向かっていきます。新しい人生へと 大きく 変わるのですね。

② 自分の人生に大きく影響を受けた人との ご縁が切れる時

 自分の人生に深く影響のある人は 、前世のつながりが 深い人です。でも、その人との 関係が 終わることも ありますよね。そのご縁が切れるときは、前世のご縁も切れ、癒えるように背中部分の書き換えが起こります。そして、現実面、ご縁が 切れていくのですね。どんなにその関係性を 続けようと思っても、これが 無理なのですよね。自然とその人との 縁が 切れていきます。

私もありました・・・・私の体験談

私も、大きく変わり時は、背中の痛みが ありました。1ヶ月前に1度ありましたが、今までに 2回 経験があります。

そして、1回目のときですが、本当にこれは不思議でした。

当時ちょうど付き合っていた彼と、山陰をドライブしていて 、ちょうど神社に、関係を修復しようと、福徳稲荷神社という神社に 参拝をしようとしました。小高いところにその神社はあるのですが、車で鳥居をくぐって上にのぼっていくと同時に 背中に激痛が走り出しました。呼吸ができないのです。激痛なのです。鳥居をくぐると同時に そうなりましたので、これは、絶対に病気じゃない、という確信がありました。

背中に 前世のエネルギー情報があることが わかっていましたので、「何か 神さまが エネルギーを動かされたな」とあの時、そう思いました。

そして、それから 間もなく その彼と 別れることになりました。

別れてからですが、全く街で 出会いません。同じ市に住んでいるので、会っても不思議ではないのですが。

そして、今現在、全く彼とは別タイプの 彼が できました。ちゃんと縁切りしていたからだと思います。同じ人が普通寄ってくるのですが、全くぜんぜんタイプの違う、パートナーです。

縁切りがきちんとできていない場合は、次の彼が出てこなかったりも します。

この元カレとは、7年くらい付き合いましたので、前世からのご縁で深いものだったと思います。

そのひととの縁切りですから、前世の書き換えも莫大なものでしょう。

ですので、背中が、痛んだのですね。

ヒーリング後や神社仏閣に参拝された方で、転機のときに、この背中の部分が 激痛が走られる方、結構 いらっしゃいます。

 

コメントを残す