4月9日(火)10(水)日は臨時休業させていただきます。よろしくお願いします。

おすすめのアファメーションはこれだ!自己受容のヒーリングはこれ!

ご質問ありがとうございます

いい自己受容のアファメーションはこれだ!

まず、自己受容のアファメーション。

になるかどうか、なのですが、私がいつも自信を失ったときに唱えている言葉。

大丈夫!(全てはうまく行っている!)

これで、私は 不安になっている自分を奮い起こしています。

アファメーションになるかどうか、なのですが、でも、日本語って素晴らしいですよね。

この「大丈夫!」という言葉の中に アファメーション、含まれていると思いません?

大丈夫、というのは、「全てうまく行っている。それで良いんだよ~」と言うことだから。

これほど自己受容の言葉はない、し、そして、長々言い続けるよりも、簡潔でね。いろいろなアファメーションってあるけれど私なかなか覚えられなくて。

この シンプルさがいい!

私、この「大丈夫!」という言葉、大好きです。

「大丈夫、大丈夫!」自分に言い聞かせましょう。心落ち着いてきません?

そもそもこの世の中、どんなことがあっても大丈夫なのです

今みなさんが生きてこられて、いろいろなスランプがあったでしょう。でもちゃんと今、乗り越えて生きておられますね。そのスランプのときに、そこを乗り越えようと頑張ったり、誰かの助けがあったり、そこを通過されてきました。今、生きている、というのは、それは乗り越えてきた結果。

なんとかなっていたでしょう~?

そう、ちゃんと「なんとかなる」のです。

宇宙には法則があって、

自分の乗り越えられないことはやってこない

というのがあります。「自分の目の前に起こることは、全て自分の乗り越えられること」ということになります。だから、どんな事があっても大丈夫なのです。

ちょっと極端な話、してみましょう。

例えば、なにかがあって1億円の借金が出来たとしましょう。そのときは落ち込むかもしれませんね。どうしようどうしよう~って。どう返したら良いだろうって、頭を抱えるでしょう。でも、この人、一生懸命働いて返すか、自己破産という選択もありますよね。ちゃんと解決できるようになっています。だから、何があっても大丈夫なのです。

って、ちょっと極端な話しすぎましたが、でも、本当になんとかなるのです。

私もずっとお金のない生活でしたが、特にフリーランスって固定給というのがなくて最初は、全く仕事の予約も入らなかったのですね。(本当は今の時代ちゃんと最初から予約が入ることも可能なんですけどね)でも、当時の私はとても生活できるほどの収入ではなかったのです。ただ、このとき、彼が出来て、同棲とかして援助してくれていました。大体3年位して、そこそこ収入がありはじめ、ま、でも、まだひとりで生活できるレベルではありませんでした。そして、ある程度私も一人で生活できるかなって思ったときちょうど7年目くらいだったと思います、その彼が他の女性を好きになって、私も別れる選択をしました。このタイミングがすごかった。そして今10年が経とうとしていますが、お金に関しては借金をしたり、ということは、この10年のうちになかったですね。何故か不思議と、回っている感じで。これも、奇跡的だなって思うのですけど。でも、これも宇宙の法則に当てはまっていますよね。ピンチのときはありましたけど、でも、大丈夫でした。

そう、何があっても 大丈夫なのです。

これ、本当!

それでも、私は、結構20代前半は、お金に関しては派手な生活をしていましたから、この極貧時代にお金の使い方を学びました。欲しいものも買えない時期が続き、ここをこう切り詰めたら良いのだな、とか、無駄遣いをやめよう、といった思考を作ってくれたのも、この時期があったからこそ。

こういった試練は、自分が何かを学ぶために あるのですね。

宇宙は、「この試練を上手に乗り越えそして、学んでくれれば いいんだよ~」、ってそう思っています。宇宙が、自分の乗り越えるだけのテストを与えてくれて、その試練テストをうまく解ければOK~ということで、自分が解決できることだけを 与えてくれています。

だから、乗り越えられないことは、起こりません。

だから、大丈夫!なのです。すべてはうまくいっているのですね。

あなたは最善のことを その時 選択しているのです

友人や職場での人間関係、それから仕事のことなどで 自分を責めることもあるでしょう。

上司から怒られて「なんてお前はだめなやつなんだ!」とか、友人関係で自分のある言葉で相手を怒らせちゃったり。

いろいろ辛いこともありますよね。

それでも、「大丈夫」 なのです。

だってね、あなたはその時、それが良かれと思ってやったことなのですよね。何か理由があって、その行動をとられているでしょう?何も悪くないのです。あなた自身ができる最善の選択をされてきたはずです。

例えばですね、

だってね、人間なんだから仕事のミスもありますよ。機械じゃないのですよ。機械だってミスあるのに、ミスを減らし生産性を上げるために機械を導入しているのに、その機械が故障することでさえあるのに。人間がミスをしないという前提がそもそもおかしいのです。お仕事も一生懸命されていたはずです。ミスもありますね。そのときそれが良かれと思ってされたことだと思います。それがただうまくいかなかっただけのことです。そこまで叱りあげることでもないのです。次にミスがないように、フィードバックすればいいだけの話。

そして、例えば、友人関係でもトラブルがあったとしましょう。あなたの発言が悪かったと相手から責められた場合は、あなたもそれが良かれと思って言った発言だったでしょう。でも、受け取り方もあるので、何かしらの誤解で 間違った感じで捉えられたりされたかもしれません。そんな時には、すぐ謝れば良いのです。誤解をとけば良いのです。「自分はなんて悪い人間なんだ」と責めて、人間が怖くなる、といったサイクルの方いらっしゃいませんか?あなたは、その時 自分が最善だろう言葉をかけているとおもいますよ。責めない責めない。自分はどういった思いでその発言をしたのか、ちゃんとお相手に話せばいいだけ。誤解をとけばいいだけのことなのですね。

そう、「自分は大丈夫」なのです。その時できる最善のことを選択して行動した結果、なのです。

まず、そこを認めてあげましょう。悪くないのです。

そういった小さなトラブルも、フィードバックして次にいかせばいいだけのこと。責める必要はないのです。宇宙が与えてくれたテストです。こういったテスト(実践)の後に、大きな自己成長があります。宇宙は、1番にその自己成長を望んでいるのです。

私達は、自己成長のために生まれてきたと言っても 過言ではありません。

宇宙からのテスト、なのです。そこを「大丈夫大丈夫」と言って自分にアファメーションをかけて、フィードバックして、笑顔で過ごすようにしていれば、自然と物事も解決の方向へ向かっていきます。

所詮、宇宙からのテスト なのだから。

「なんて自分ってだめなんだー」ってずっとぐるぐるしていると、どんどんとドツボにはまっていきますよ。

「大丈夫~」とアファメーションをして、笑顔で過ごしましょう。

自己受容のヒーリングのおすすめはこれだ!

これはなんと言っても、「インナーチャイルドヒーリング」、です。

簡潔に言えば、幼い頃傷ついた自分、「私ってだめだなぁ~。」って感じている小さな頃の自分が、エネルギーとして、実際いるのですね。

それは親から「お前はだめな子どもだな」と言われてそれをインプットしてしまっていたら、それがいつの間にか染み付いていて、何かがない限り、そう思い続けます。ずっと自分ってだめな人間だと思い続けます。

そういった親の言葉だけではない場合も。例えば幼稚園に行っていて、そこで自分だけハサミを使えなくて周りのお友達は上手に使えている・・・・そこで「自分って出来ない人間だなぁ」って思い込んでそれを大人になっても引きずり続けていることもあるのですね。

子どもっていつどこでどういった場面で「だめだめ宣言」をしているか わからないものです。

これも、人それぞれだと思いますしね。もともと持って生まれた性格もあると思います。

そして、その当時の傷ついた自分を、自分が赦す作業が インナーチャイルドヒーリングです。

深く傷ついてきたことのある方は、1度のヒーリングでは変化がわからないかもしれませんが、でも段々と自己受容のできる体質に変わられるはずです。自分が 小さな頃の自分の心の声を直接聞いてあげると、本当にインナーチャイルドが喜びますよ。ヒーリングによって、傷ついていた自分がパワーを取り戻して自分の中に戻ってくるので、よりパワフルになられるでしょう。

是非、おすすめのヒーリングです。

とても素敵なご質問だと思いました。こういった発言をさせて貰う機会を与えてくださり、ありがとうございます。

またよかったらブログに遊びに来られてくださいね。

ありがとうございました。