エッセイ

自分は何もできない・・・と悲観的にならなくてOK

皆さんこんにちは。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

ひろみです。

先日、「掲示板 サロン・ド・エフデ」の方にこう書かせてもらいました。

何気なく思ったことではなく、ちゃんと理由があって、実は書かせてもらっていました。

自分は何もできない・・・と悲観的にならなくてOK

自分は何もできない・・と悲観的になられている方。
今は、何も活躍したくなければ、活躍しなくて良いですので。
努力をしても、結果に出てこなくてOKですからね😊👍

この文章にほっとされる方、 いらっしゃったのではないでしょうか。

満月の影響もありますし、昨日の私の動物霊の話、などなど ありますが、私が 徹底的にそう思う お客さんとの出来事があり、そう書きました。

あるクライアントさんとのやりとりの中で

私がきらきら星ヒーリングをさせてもらっていますが、このきらきら星ヒーリングというのがクライアントさんと毎日やりとりをLINEで させてもらっています。

そのきらきら星ヒーリングをしてくださっている方との今年4月ごろのやりとりなんですが、 夢で、とある芸能人が出てくる夢を見られていました。 その芸能人さんは全部で5人ぐらいいらっしゃったと 記憶しています。その方達が繰り返し、夢にでここられていたのです。

またその夢の中では、その芸能人さんが全員あまり良いイメージで出てこられていませんでした。

そのクライアントさんとのやり取りで、 なんでこんなに芸能人が夢の中に出てくるんですかね、 と2人で話し、 「なぜでしょうね」と私もわからずにそのままにしていました。棚上げしていました。

ちょうどその頃、そのうちの1人の芸能人さんも私の夢の中で出てきて、また、あまりイメージの良い形ではなく出てきていました。

そして今秋になって、 その方と振り返ってみて驚いた のですが、 その芸能人5人の方はみんな今の秋のドラマに 主役級で出ていることに気が付きました。

その方と先日振り返ってみたのですが、その全員ドラマに出ておられることに、二人して驚きました。

そして、そのクライアントさんがふと言葉に出されました。「 今活躍できている人ってあんまり良くないんですかねぇ」 とおっしゃったので、確かにそうだろうなと、あり得るなと、感じました。

その夢の中の出来事が、あまりに良くなかったのですよね。だからと言って、その芸能人さんが本当に悪いかどうかは別として、4月の段階でああやって夢で送ってきていたということは、とても意味あることだと、私は個人的に思っています。

きっと、今活躍できる方というのは、逆にあまりよくないのかもしれない・・・ということです。

全員が全員じゃないと思います。勿論、ちゃんと着実に真面目に積み重ねられて、誠実な方でも、今ご活躍な方もいらっしゃるでしょう。

ただ、私もこういったものに影響を自ら受けていたことがありますが、それは、もう足を引っ張る引っ張る・・・。どんなに頑張っても、無理なんですよね。活躍ができません。

足を引っ張るといえば、

私もその引っ張りの合図がここ2週間くらいあるのですが、ちょうど目が覚める頃に足を引っ張られる感覚があり、そのまま足がつりました。 その最中、目を閉じると黒い塊があり、その黒い塊が消えるまで目を閉じ続け て、 そしてその塊が消えると同時に足のつりがなくなりました。 これは引っ張りを表します。

これは時期が来るのを待つしかありません。

必ず、この時期、は開けてくると思います。私たちの人生にバイオリズムがあるように、地球にも日本にもバイオリズムがあります。活躍期もあれば、停滞期もありますね。

この時期の過ごし方

では、この時期の過ごし方について、ちょっと 書いてみようかなと思います。

人間と言うのは、こういう暗い時期だからこそ自分の内面に目を向けると言う性質があります。

例えば疲れを感じていたとしましょう。 おそらくこういう暗い時期だからこそ自分の疲れに気づきやすいというのもあるでしょう。何か活発に動いている時は、自分と向き合わないですからね。

それをそのままにしておくのではなく、例えば睡眠時間を増やすことの大切さに気づくかもしれません。 例えばシャワーで済ませていたものを入浴に切り替える必要があるのかもしれません。 例えば仕事をやりすぎていて、もう少し手を抜く必要があると言うことに気づくかもしれません。

そうやって 調子の良い時に見落としていたことが実は負担になっていたことを表面化する良い時期でしょう。

こういった活躍できない時期だからこそ、自分の内面にいっぱい目を向けましょう。 徹底的に自分と向き合います。 改善すべきところがあればそれを箇条書きにし、 なるべくそれを達成するように がんばって、習慣化していく努力をしてみてもいいかもしれませんね。

また、こう時期だからこそ、しっかり休めるというのもあるかもしれません。

まとめ

決して自分の能力がないのではなく、どうも引っ張りが強くて、なかなか成果の出ない時期だろうと思います。

どうぞ焦られず。こういう時期って必ずあります。そして、必ず、この時期もあけてきます。

その日を心待ちにしながら、できることを淡々としていかれてみてください。

ブログを読んでくださり、ありがとございました。

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。