今回の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

今この5つのことに気をつけよう〜夢からのメッセージ

毎日暑いですね。少しずつ涼しくなっている感じはしますが、まだまだ暑いです。特に、外で働かれておられる方、本当にお疲れ様です。

体調管理には皆さん気をつけて、毎日励みましょう。

今日は久々全体的な夢からのメッセージを受け取ったので、書いてみようと思います。参考にしていただけると嬉しいです。

いい情報を載せられたらいいのですが、本当にごめんなさいね。何故か情報が来るときは、明るい情報が来なくて。でもちゃんと、最後には、今の過ごし方を書いておきますので、ご安心ください。

では、参りましょう!

見た夢の内容

家の中には笑っている家族がいる。外に出ると、外は夜で、人が打ち上げ花火を待っていた。

夜のはずなのに、太陽があり、黒い雲で隠れていて、若干時々太陽が見える程度。

その太陽の隣に、どす黒い赤色の、絵具を垂らしたような気体が浮かんでいた。

その赤い気体を、外に立っていた男性の一人がいっぱいに吸い込んで、そして、自分のエネルギーにしていた。

男性は、吸って、元気を保っていた。

この夢の解釈です

①まず、家庭を大切にしましょう。家庭の中に、幸せがあります。家の中が、やはり安全なのかな。家族の大切さ・尊さに気付きましょう、といったことかなと思います。

②打ち上げ花火を待っている人たち・・・これは、「一花咲かせてやろう」とか「夢と憧れ」とか「非日常的なこと」を待ち望んでいる人が今、多いということを意味します。夢の中では女性よりも男性が少し多かったと思います、今男性にこの傾向の方、多いのかな・・・。

そして、そう言った人たちが、本来吸い込むべき太陽の光を吸い込んでいるのではなく、赤黒い良くないものを吸い込んで、自分を立てている、自分の糧にしている、と言ったことを意味します。

どす黒い赤のエネルギーというのは、『魔のエネルギー』と捉えました。つまり、太陽のようなよく似た「魔の情報」という意味になってきて、それを信じて、活力にしているということになります。

「黒い雲」というのは、先行きの不安とか抑圧とか、悩み事心配事を意味します。今コロナの時期ということもありますし、やはり経済状態も良くない情報を聞いたりしてマイナスになられている方も多いのではないでしょうか。それが太陽を隠しているのですね。世の中を暗くしている。

そして、一般の人が、真の大切なもの(太陽)よりも、よくない情報にとらわれてしまって、飲み込んでしまっていて、気づかないうちに魔のエネルギーになってしまっている、といった解釈をしました。

一花咲かせてやろうとか、夢や憧れに大きく引っ張られて現実を生きていなかったり、非日常的なことに目がいって地に足がついていない状態になっていたり、と、そこにある欲と現実逃避より、別のものと繋がってしまっている、そして、いつの間にか魔に侵食されている、といったようになっているようです。

じゃ、どうすればいいの?大切な過ごし方

まずは、1つ目に書いた、家庭を大切におもうこと。家庭の尊さに、まず、目を向けましょう。それが一つ目。

そして、2つ目。少し先行きの不安なんかで、一花咲かせてやりたい、とか、楽して儲けたい、とか、あの人のようになりたいとそういったことばかり考えているのではなく、今目の前にあるものに、まず感謝をすること。

ご飯も毎日食べれている、健康な体がある、寝れる場所がある、着れる服がある、といったところの感謝ですよね。昔の人は、貧しく大変でした。その方達のおかげで、今の日本があるということを忘れてはいけないことだと思います。

今あるものに感謝をすること。これが二つ目。

3つ目は。また、最近では、テレビなどに加えて、配信やブログなど情報媒体が増えていますね。それでお金儲けもできるようになりました。するといい情報もありますが、欲に引っ張る情報であったり、いつの間にか人格を下げてしまっている情報もあることに気が付きます。

気がつけばいいのですけど、有名な人や専門家の話をそのまま信じるのが人なんだと思うのですね。合理主義的で西洋的と言いますか。でも、これ違うんじゃないかなあ、と思える著名人の発言もやっぱりあるのですね。それをしっかりと見極めながらその情報を入れていこうといった心構えも大切だと思います。

太陽が隠れていました。天照大神様の御子孫である天皇ですね。やはり日本の象徴は天皇陛下であるので、やはり太陽というのをとても大切にしないといけません。日本人のもとある精神を思い出し、そちらにフォーカスしていくこと、が3つ目になると思います。

4つ目は、ネガティブになる情報を入れないこと。お店が潰れたりとか、失業者が増えている、とか、コロナ状態だからそういった情報も当然出てくると思いますし、その状況にある方は確かにご不安だろうと思います。でも、その情報によって世の中の波動を暗くしているのは事実なのだろうと思います。これではどんどんと経済状態を悪くしていくでしょう。

そうではなくて、まず、日々感謝して、太陽を拝んで、毎日前向きに頑張ろうと誓って目の前にあることをコツコツしていたら、必ずお金って回ります。かつての日本人はそうだったようですよ。大きな欲に翻弄されず、真っ直ぐに生きていれば、お金って回るものなのですね。その日本人のDNAをしっかりと思い出しましょう。今経済的に困窮されている方は、まず、そのことを思い出してください。必ずお金って回りますから、コツコツの精神を思い出してください。

マイナスになる情報を入れすぎるのは良くありませんね。みんながそれをし続けると、太陽が出てきません。

5つ目は、欲を出しすぎないことです。楽して儲けよう、など、落とし穴たくさんです。今の時代、ネットに繋げばすぐお金儲けってできます。でもそれってちゃんと正当な金額なものなのか、または世の中に出せるきちんとしたものなのかどうか、というところを吟味しなければならないと思います。欲が強すぎると、そういった判断ができなくなる、そして、世の中に出して、それに引っかかる人も多いでしょう。すると、それは大きなカルマとなって、後々自分に返ってきます。お金を儲ける事ばかり考えず、世の中のため、人のためになろうとすることをまず第一に考える事・・・これも日本人の大切な精神でした。これを思い出す事だと思います。1億2億欲しい、大金を手に入れたい・・・とか、これは大きな欲ですね。そういったところに魔が入るのですね。

まとめ

まとめておきます

①家庭の有り難さ、尊さに気づくこと。家庭を大切にすること

②今あるものに感謝すること

③日本人の精神を思い出し、それにフォーカスし、実行すること

④ネガティブになる情報はなるべく入れないこと

⑤欲を出しすぎないこと

わかりやすく5つにまとめましたが、どれも③に繋がるのですよね。日本人の精神を思い出すことだと思います。

かつてから大切にされてきた日本人の精神を思い出すことです。西洋化しすぎているのだろうなと思います。世の中に溢れている合理主義とか、いいものばかりとは限りません。私はそう思います。

また夢の中で、空に気持ち悪いようにあった赤色の気体。私は「魔のエネルギー」と解釈しました。そういったものが隣り合わせで今存在していること、そして気づかないうちに影響されて取り込んでいることも、忘れてはならないことだと思います。

動画の中から、変なエネルギーが入っていることは、よくあります。動画もエネルギー授受ありますからね。どうぞ気をつけられてください。

それでは、本日は長くなってしまいましたが。

参考にしていただけると嬉しいです。