今回の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

レイキを使って、地球をヒーリング

こんにちは。ヒーリングルームNatural*Garden川村裕美です。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

今日はちょっとコラムっぽい記事を1つ書きたいと思います。

コロナも落ち着いてきましたね。第二波、第三波とくるかもしれないとは言われていますが、ひとまず落ち着きそうですね。

数多くの方が残念なことに、お亡くなりになりました。

コロナでお亡くなりになられた方、またご家族の方にご冥福をお祈りいたします。

日々、ネットでもニュースが飛び交います。感染者数がどんどんと増えていく中で、なにか出来ないかと思いついたのが、レイキを使った地球ヒーリングでした。こう、どうしようもない手のつけられない問題ごとには、レイキを使います。

レイキを使ってやっていたのですが、その次の日に、とあるレイキヒーラーさんから連絡があって、私が「地球ヒーリングしはじめた」という話をしたら、その方も「私も是非」とおっしゃってくださって。そして、各々空いた時間にさせていただいていました。

そして、ある日、レイキが地球に入らないくらいになって(レイキがどんどん入るときは、要注意なのです。ある程度入らなくなったらそろそろいいという合図です)そろそろいいかな、って思っていました。

その次の日に、一緒に地球ヒーリングをしてもらっているレイキヒーラーさんから連絡があり、「最初は濁った青やグレー色、争うような赤色が見えていたのですが、昨日始めて、緑色が見えました。」といただきました。

緑になるって、けっこういい。癒やしとか、落ち着きとかをあらわします。

そして、またその娘さんもその朝、夢をご覧になられたそうで。

内容は。

「津波が来るので逃げていたけれど、太陽が大きくなって、結局津波は来なかった。」とお話されたそうです。

コロナ関係で地球ヒーリングしていただいていたので、これはコロナに関するものだと思うのですが、コロナの象徴で出てきたのが津波でした。

コロナの象徴が津波、というのも興味深いことなのですが。

太陽が大きくなって」というところで驚いていまいました。天照大御神ですよ。そして、それがコロナを追い出してくれました。わたしたちを守ってくださったような夢の内容になります。

お子さんの夢と結びつけるとしたら・・・このレイキヒーラーさんは祝詞をあげられたり日常からされています。天照大御神に届いたのかなとおもいました。

「これでひとまず、落ち着くでしょうか」と二人胸をなでおろしました。

それから、やはりでした。感染者数も減っていく流れとなっていて、今に至ります。「わたしたち2人が止めた」、とは決して言いませんし二人とも思ってもいませんが、いろいろなものの結果、食い止められたものだろうと思います。現実面でも、自粛もみなさん、頑張られました。政府も今回は。また、最近、日拝を始められる方も多くなりました。わたしたちがお日様に祈ると、神様も元気になっていただけると思うのは、私だけでしょうか。

そういえば、コロナが流行りはじめた頃ですが、ちょうどご体調を崩されていた方が、お身体の中にあるマークが入ってくる夢を見て、その後体調がもとに戻ってこられた、というお話を聞かせていただきました。そのマークの意味をある神社の方に聞かれたら、「天照大御神様のマークです」と言われたそうです。・・そのマークのことを教えてもらいましたが、確かに天照大御神様のおしるしです。

天照大御神様、やはりこの困難な時期、動いてくださっているのだなと、感じて胸が熱くなりました。

レイキってこういったときにも役に立ちます。お持ちの方、ぜひぜひ信じて使ってみられてください。

今後も油断をせず、地球ヒーリングは続けていきたいと思っています。

まだ、そして油断してはいけないですね。皆様、今まで通り、もうちょっと頑張りましょう。

どうか早く世界が落ち着きますように。早く平和で安全な、住みやすい場所に戻りますように。