今回の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

セラピーって結局、何をしているの?~セラピーは魂のお洗濯です

わたしたちの魂は一霊一魂で成り立っています。

一霊というのは、天之御中主神をはじめとする五柱の神様、別天神(ことあまつかみ)と言いますが、の分魂をいただいています。

そして、一魂というのは、魂(こん)と魄(はく)の2つに分けられており、魂の方は神聖さ、慈悲深さのいわゆる天照大御神系列の分魂になります。また魄の方は、行動力や組み立てる力など素戔嗚命系列の神様の分魂になります。

ただ、この魄の状態が、ポイントになります。魄霊がいい状態だったら、物事を切り開いたり、目標に向かって進んでいったりできるのですが、強すぎる状態というのは、言い換えれば、我が強くなっている状態と言えます。そのような状態では、魂(こん)も影に隠れてしまい、良心というものが働かなくなってしまいます。

妙にイライラしたり、誰かに対して敵対心をもっていたり、悲しみも、そして孤独感も、いじけるのも、また物欲に走るのも、すべてこの「魄」の暴走になります。意外かもしれませんが、「自分って駄目だ」と思っているのも、この「魄」の暴走によるものです。

この魄が暴走すると、日常で色々なトラブルが起こります。

我(エゴ)が強くなってくるので、例えば、人間関係のトラブルにもなるでしょう。イライラなどいつももっていると、そういった人だと見られがちです。また「自分はだめだ」と思っていると、どんどん病気になっていきます。様々なトラブルを起こすわけです。

もしあなたの周りで不都合なことが起こっていたとしたら、ピンチはチャンス!

何かを変えないといけないときなのでしょう。

そのときに、役に立つのが、この「インナーチャイルドヒーリング」と「前世療法」になります。

私は、この「魄の暴走」は、過去の記憶や経験によるものだと考えています。そこをヒーリングしてやると、不思議と魄は落ち着いてきます。

ヒーリング内でどんなことをやっているかというと、マイナス部分のエネルギーをジャブジャブと洗い流しています。あなたの魂から、マイナスのエネルギーを取り除いているのですね。

段々と自分の魂(たましい)が落ち着いて来ることに気が付かれるでしょう。すると、この時やっと、隠れていた魂(こん)が顔を出してくるのです。人を思いやる精神、叡智、など、魂(こん)の部分がやっと発揮されてきます。

そうすると、じき続いていたトラブルも少なくなってくるでしょう。

と同時に、自分の魂(たましい)の状態が良くなり、やっとこの状態で神様の御加護が働いてきます。

そのためなのか、ヒーリング終了後には、様々な奇跡が起こることがよくあります。「よく頑張った」と神様からのご褒美かもしれません。

自分のたましいの透明度をあげてやること。これがこのセラピーで可能です。

そして、それが出来たら、今度は、世の中にまたは、仲間に進んで貢献していきましょう。