不思議体験談

女官さんがついてくれたらしい・・何がどう変わるのやら。

昨日から、面白いことが起こっています。

まず昨日の明け方の夢ですが私が美容室で美容師さんからそれはそれは綺麗に髪の毛を整えてもらっている場面でした。

この意味は考えをまとめると言う意味があります。

私も色々と考えをまとめるそういう時期に来たかとちょっと思いました。

髪の毛を切るとか髪型を変えるって言う意味ではなかったので、多分考え方を変えろと言うことではなく、ただ単に考えを頭を整えるということだと解釈していました。

そして昨日の朝から夕方までの過ごし方なんですが、 それは物事をたくさんたくさんこなしました。新しいブログを作ったり、またブログを書いたり、妹の電話の相手をしたり、掃除をしたり、本を読んだり、 いつもよりも 物事をたくさんこなせているということに自分でも驚いていました。 しかも時間があり余りました。

また驚いたことに全く疲れていないのです。 不思議不思議。

また 疲れていないので、夕食もいつもより二品ほど多く作れました。

そして 夜、なんか今日は違うぞ、と思いながら気分良く布団に入りました。

夜寝る前に何か声がしたような気がしました。

「 あまりに管理ができていないので、あなたを管理します。」 そう少し私よりも年齢の高い方の声だったと思います。それは女性の声で聞こえました。

私はその声に対して名前を聞きました。すると「女官」と一言聞こえました。

女官?

女官って結局何だったっけって言う思いで眠りにつきました。

朝起きて、女官について調べると「女官(にょかん/にょうかん)とは、官職を持ち宮廷に仕える女性のこと。官女(かんじょ)・宮女(きゅうじょ)ともいう。各国の王朝で宮廷において君主や后妃の身の回りの世話をさせる女性に何らかの官職を与えたのが始まりとされる。」。

つまり お世話をしてくれる人なんだなって朝起きて調べたら納得でした。

昨日見た夢の中の美容師さんも女官さんのことだったのだろうと今思います。

やっぱりなと後になって思います。 淡々と物事が朝からこなせて、時間が余るようになっているのです。時間の管理をします、というのも間違えて聞こえたのではなかったのだな、とまた納得。

今朝も朝から物事が色々とこなせています。

しかしなぜこの時期に女官さんがついたのか謎です。 今は分かりませんが後になってきっとわかるでしょう。今後が少し楽しみです。

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。