不思議体験談

実家と連動していたという、不思議な体験しました。

こんにちは。いつもブログご訪問くださり、ありがとうございます。

今日は10月上旬に起こったことを書いてみたいと思います。

(この記事を書いていたのですが、アップがそのままになっていました。今日アップさせていただきます。)

10月上旬に私に起こったこと

ある日夫が夜中の2時ごろ夢を見たらしく、起きてきました。私はちょうどその時間、目が覚めて眠れないので、携帯を触っていました。。

夫の夢は、「ひろみさん、ごめん。夢の中で、僕動物を入れてしまった。イタチかたぬきで、助けてくれっていうから、部屋に入れて手を温めてあげた。すると動物の態度が急変して、やられてしまった。すると、裕美さんが頭を壁にぶつけて自傷行為をしていて。(裕美の)母にどうしたら良いか相談したら、母がものすごく怯えていて、そして、足元にはゴキブリがいた。」とのことでした。

そうそう、私は、頭など壁にぶつけないけど、とにかく、最近、反省が行き過ぎる傾向にありました。動物霊のせいだったのか!?そう思いながら寝ました。

その日の朝、ちょっと母が夢に出てきたということだったから、気になり電話をしたら、「裕美、今ね、イタチが罠にひかかっていてね。もう怖いんよ。」って。どうも納屋を荒らす動物がいるということで罠を仕掛けていたらしい。「イタチ」!?え!!!ってなりました。

正夢じゃん。コレがいるから私、自傷行為がひどくなるのか!???とちょっと思ったけど、考えすぎかなと思って、一旦棚に上げた。

そして、そのまま用事があり、実家に帰りました。実家に帰った時に、これも今思えば不思議なのですが、父と夫が、天井裏の掃除を一生懸命はじめました。動物のフンがたくさんあるということで、またイタチの餌であるネズミもいるだろうから徹底的に、綺麗にしようということになって、私たち4人で天井裏の掃除をしてきたのです。(特に父が作業してくれましたけどね。)

汚いけど、ものすごくフンがあったようです。なんか、コウモリも巣を作って異様でして。

でもなんとか、綺麗になったそうで、みんな安心しました。ネズミはまだいるようだけど、もちろん取りきれず、とりあえず鼠取りだけ仕掛けています。(そして、この翌々日、15センチくらいのネズミがひかかったと連絡がありました。)

そして、面白いことに、その掃除が終わって、うちの夫が母に「ゴキブリ」のことを聞いたら、「うちにはいない」と母が言ったようでした。が、夫も夢が気になり、とりあえずゴキブリトリを置いたら、次の日ゴキブリが出てきて母が怯えていました。「ゴキブリ、おったんやね」と。

正夢じゃん。

そして、その掃除が終わって次の日の日曜日、私は下関に戻っていたのだけど、かなりだるくて、頭も痛くて、横になっていました。コレは浄化だぞ・・・って思われるようなだるさでした。

動物霊を入れたのは多分私です。

夢の中で、夫が入れたことになっているけど、多分入れたのは私だろうと思い当たることがありました。こうやって現実面で現象として現れてくるのが面白く感じます。

そして、掃除をすると、私が復活してくるという。実家のエネルギーって、こうやって自身に影響を与えているのだろうかとちょっと思いました。

というかそう言った話も霊能者の間で、実際あるのですよね。

今回体験してみて、びっくりでした。

10月下旬になっての今

実家からこっちに帰ってきて、最初はやはり調子が悪かったのですが、次第に夢の中で、「スイカが徐々に赤くなる」夢を見ました。その時の夢は、スイカの中心だけ赤くなっている夢で、外は緑色をしていました。スイカは、運気を表すので、きっとやはり停滞していたのでしょう。それが徐々に赤くなっていったので、元気になるだろうと思っていました。

すると、どうでしょう、今日は10月の下旬ですが、すっかり元気になり、とても活動的に変わりました。

自分をあの時は責めていましたが、全くそれがなくなっていますし・・・。

本当に不思議です。

まとめ

さて、まだ掲載していない皆さんの体験談もたくさんあり、私も少しずつアップしたいと思います。

ただ、ま、今、波動が悪い悪い・・・。かつてないことだと思います。

これが霊能者のさがだと思うのですが、私に起こること・私の家族に起こることは、とにかく世の中の象徴として起こっていると自覚しています。

動物霊や虫類が、ものすごくウヨウヨしています。そして、私のように、メンタルにきていることはあるのが普通なのかなと思っています。

こう言ったものが騒いでいる世の中ですから、こう言ったものは足を引っ張ります。ですから、頑張っていても思うような成果が出なくて当たり前です。そして、私のように、体がだるくなっておられる方も多いことでしょう。

じき、落ち着くと思っています。今お休みできる方はしっかり休まれて、この時期にだからこそ、できることをして過ごされて下さい。

そして、お勧めは、この時期に睡眠時間を7−8時間とる習慣をつけるようにすることです。

睡眠時間によって、メンタルの状態が全く変わってきます。これ簡単そうに見えて、とても習慣化することは難しいことですので、できるようになるまで2−3年はかかられるかもしれませんけど、いい睡眠がとれている人に、そこまで大きな憑依は起こりません。隙を与えないのですね。

それでは、今日も読んでくださり、ありがとうございました。

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。