寒くなりましたね。体調管理など気をつけましょう。

2020年の運勢~今年はどんな年になる?~初夢で見た今年の情報

今年の初夢占い~音声でアップしました。

わたしは、夢で情報を受け取ることが得意としています。今年も初夢をみましたので、その夢を分析して、まとめてみました。

音声にまとめてありますので、よかったら聞いてください。どうぞ、ご参考程度に。



今年を気分良く過ごすために~ここがポイント~

天照大神様に日々祈ることは、たしかに良いと言われています。

この本を読んでいると、産土の神様が人々の夢によく出てこられたりしています。産土の神様はやはり参拝すべきなのでしょう。

ここがポイント!

  • たくさんの神様にお願いをすると、分散して願いが叶いにくくなる
  • 神界はとても良いところらしい。いるだけで心が楽しくなるところということ。
  • 仕事に励み、真面目に誠実に生きて天寿を全うすれば、死んだ後は神界に行くことが出来るということ。妄(みだ)りに生きていたらここにはこれないということ。
  • 産土の神様と日神を拝むのがいいのかもしれない。

天照大神様に日々祈ることは、たしかに良いと言われています。

この本を読んでいると、産土の神様が人々の夢によく出てこられたりしています。産土の神様はやはり参拝すべきなのでしょう。

ちょっとした雑談

一般的に言われているのは、初夢は1月2日から3日にかけての夢だと言われています。ですが、今回、以下の3日間見た夢で、総合的に分析して、まとめました。

  1.  12月31日から1月1日の夜の夢
  2.  1月1日から1月2日にかけての夢
  3.  1月2日から1月3日にかけての夢

ピンク色と白色の物品がいたる場面で出てきました。ピンクは優しさを表します。白色は誠実さ。ピンク色は淡いピンクで、「優しさ」は「優しさ」でも、そんな過度の優しさ、というよりは、控えめな優しさ、でOKだと受け取っています。ほほえみだったり、優しい言葉がけであったり、いつでもどこでもできるちょっとした気配りのことだろうなと思っています。

https://hiromi.fun/wp-content/uploads/2018/05/IMG_1685.jpg
ひろみ

みなさまにとって良いお年となりますように。

そして、世界が平和でありますように。