今回の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

カリスマで目立つよりも、協調性で輝く時代になってくる

メッセージを受け取ったので、レポートしておきます。

今来ているメッセージ

カリスマ的な存在に憧れることもあろうかと思います。なんでもできて、とても目立つ存在。一匹狼で、なんかかっこいい。今までは、そういった人って素敵にうつっていた時代だっただろうと思います。

そういった人も今後、輝き続けるかもしれません。

でも、これからの時代、仲間が集って、今、自分のもっているちょっとした能力をちょっとずつ出しあって、そして、ひとつの大きな光を生み出す時代になってくるでしょう。そちらの方に色入と切り替わってくるようになります。

「私なんて何も能力ない」と嘆いているあなた・・・。

実はチャンスです。

いえいえ。ちゃんと持っているんです。でも、それは自分では気づいていないでしょう。わからなくても良いのです。集まれば、自然と自分の持っている能力がわかります。

その能力とは、決して目立つものでなくてもいいのです。

これからの時代、一人ひとりの大きな力は・大きな能力は求められません。特に大きな能力を苦労して身に着けなければならないわけでなく少しの努力でいいし(努力したければ、しても決して無駄にはなりませんので大丈夫です)、その能力は別に目立たないものでいいのです。それが各々の個性になります。個性をわざわざ作ろうとしなくてもよく、すでに持っているのです。

そういった人たちが、寄りあって、ひとつの大きなものを作り上げます。できないものはできる人がそこをサポートすれば良いのです。

各々のちょっとした目立たない能力が、それが逆に周りとの調和を生み、結果、大きなものに化けるのです。

そのために大切な行動は、自分な好きなもの、好きなことは大切に、捨てないでおきましょう。

適材適所で、それが活躍してくれるでしょう。