掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

【ご質問】ものすごく日中眠たい・・・・心配になります。

 

注意
睡眠薬などのお薬を飲まれている場合、あるいは、日中良く眠れて 夜眠れない場合は、これは当てはまりません。

 

「ものすごく眠たい日が続きます。」「日中、強い眠気があります。」

こういう声が たくさん 届きます。

特に、またヒーリングをした後に、強烈な眠気が続くこと・・・・よくあります。

まず、双極性障害、うつ病のメンタル疾患をお持ちの方。から、お話させていただこうと思います。お薬によるものではない強烈な日中の眠気の場合。そして、夜もしっかり眠れるのに、日中も眠くなる・・・。

まず、うつ病など精神疾患をお持ちの方は、夜眠れない・・・という「不眠」ということが続く方が多いのですが、逆に 強烈な日中の眠気「仮眠」という症状として 現れることもあるようです。

そして、この仮眠というのは、実は、「体や脳が休みたがっている」という事なのです。「体や脳が休みを必要としている状態」なのですね。ですので、しっかり 眠るようにされてください。

眠ると、回復してきて、段々とうつの症状も 治っているというのです。そして、このとき我慢して寝ないでいると、その休みたがっている体に負担をかけるようになり、治るのも遅くなるということです。

しっかり眠たいうちは眠られてください。眠ることに罪悪感をもたずに。うつ病などの精神疾患を患われている方がこういた眠い症状が出てくると、回復が近づいてきている、という合図になるらしいです。良い兆候らしいですよ。

そして、精神疾患を持っておられない方でも、日中すごく強い眠気に襲われるのが 何日も続く方いらっしゃると思います。例えば、体力的精神的に疲れておられる方、または、ヒーリングを受けられた後にすごく強度の眠気が来る方も多いと思います。この場合も、結論から言うと 眠たいときには、しっかり眠られてください。心身ともに脳も含め、身体が休みたがっているのですね。ヒーリング後は、正常な脳の状態に戻していっていますので、今までの間違った信念や 不要な感情なども取り除くので、正常な元のあなたの状態に戻るように、 眠ることで 定着させているのですね。また、心身ともにお疲れの方も、こうやって眠ることで、本来の元の状態に もどろうと しているのですね。

また満月の日も、眠くなる方、多いと思います。満月の日は特に、かなりの浄化エネルギーが空中に 舞います。それによって、浄化が起き、また 脳や身体が 本来の自分に戻っていきますので、そのために眠くなる方も多いでしょう。

あと、変化の時期。職場を変わろうとしたり、何か生活が変わろうとしていたりするときって、これが不思議なんですけど、眠くなります。色々と次の生活に向けて準備段階にはいっているのでしょうか。このときも しっかりと眠ります。

私の体験談

実は、私も、「仮眠」の時期がありました。サラリーマンの仕事をやめて、疲れがどっと出てきたのかもしれません。眠り続けました。本当によく眠れるなと思う時期が 約1年。もう少し長かったかな。

別に心は健康で、うつ病ではなかったと思います。あれは32,33歳のときだったと思います。もう眠くて眠くて、仕方がありませんでした。ご飯だけ食べてあとは眠る。ご飯も1食で、あとは眠っているんです。夜も昼も眠れる。おかしな身体だなと思っていました。身体もだるいんですよね。

ネットで、仮眠の病名を調べるくらい 心配になりました。

そして、あるヒーラーさんのところに行って、チャネリングしてもらったら、「今はしっかり眠ってね。今眠っておかないといけない」と言われて、そのときはどうしても「えーー??本当かなぁ?こんなに眠ってしまっておかしいんじゃないかと思うけど。」と言う考えが 拭えなかったです。「そしてちょっとこれヒーリングのエネルギー流しておいたほうが良いと思う」って別途料金がかかるものだから申し訳なさそうにヒーラーさんもおっしゃって、それならばと、私も流して頂いたのですよね。多分、当時、ヒーラーさんから見て 相当私、体のエネルギー状態 悪かったのでしょうね。そして、その日とその翌日は 眠気もなく 比較的だるさもなかったのですけど、またその次の日から だるくなるし眠くなるし・・・。ヒーラーさんの「眠っておいてね」という言葉がありがたいし、でも怠けているのかなぁ、って、どうしても罪悪感が拭えなかった です。でも、もう 眠くて 寝てしまうのですね。

そして眠っている時に、前の職場で働いていたときの失敗の夢や嫌だったこと夢を 毎日見続けました。眠ると悪夢です(笑)

当時、一緒に住んでいた彼がいたのですけど、彼は働いて帰ってきている。そして、私はなにも働かず眠っていて料理も作らない。それでも、その当時の彼は、「眠っておいていい」と言ってくれて、コンビニのお弁当生活でした。申し訳ない気持ちと、きっとこれも、ガイドからの声なんだろなと そう思って、甘えて、眠らせてもらいました。

そうするうちに段々と、眠る時間が 少なくなってきて、波はあるんですけどね。良くなっては悪くなり、また良くなっては悪くなり、ただ、段々と前の自分より 良くなっている感覚はありました。

ただ、あまりに 良くならないので、もう私 一生こうかもしれない・・・・と諦めたときも ありました。ちょっと一旦覚悟しましたね。

あの時期をふりかえってみて 検証してみる。

① まず、30代前半から後半にかけて、女性は厄年というものがありますね。私、これもあったと思うのです。災いごとがある気をつけないといけない年齢ともされていますが、色々と女性ってこのとき体が変わる時期でもあると思うのですね。身体がまた1つ大人になる時期、だということもできますが、若いころ無理してできていたものが、この時期をすぎるとできなくなってきたりしました。本来無理して頑張ってきたのが おかしいことだと 今思うんですけどね。もうこれを機に、無理することを 止めています。この頃、本当に体調を崩される方、うちのヒーリングルームでも多いです。

② そして、私、事務職を辞めて、ヒーリング職に 転職する 期間でした。変化の時期だったのですね。変化の時期は眠くなります。これは人間の本能なのではないかと思います。今現在でも、変化の前は 軽く眠たくなります。また この当時は、左脳の仕事から右脳の仕事に変わるとき。医療事務って癒やす仕事かなと思われがちなのですが、違います、もう医療事務とヒーリングの仕事は、まったくもって逆の 仕事になります。ガイドも、その脳の変化に協力してくれていたのだろうと思います。

③ また眠ることによって、過去そこであった嫌な出来事の夢をたくさん見ました。これは、眠って、そこの浄化をしていたものだろうと思います。この記憶が残ったままだと、クライアントさんをヒーリングすることはできません。だから、夢を見せてくれて、浄化をしてくれたものだろうとおもいます。だからでしょうか、ヒーリングの仕事で、その前職と同じトラブルは 全くありませんでした。例えば職場で競われていて結構引きずり降ろされる経験をしましたが、それがよくこの時期、夢で出てきていました。そのようなこともありませんしね。そのような人と会わない、し、遭っても縁が切れていきます。夢で浄化して、2度と現実面に起こらないように してくれたのだろうと思います。こんなトラブルを抱えた状態でヒーラーをしていたら クライアントさんとトラブルだらけだったでしょう。眠っている時に、浄化してくれているのですね。脳の整理をしてくれているのですね。これは、夢を見ない方でも、眠っている間に 水面下でしてくれている作業なのだろうと思います。だから、眠ることに 罪悪感を持たれないでくださいね。

今現在の私

あれから、今 私、ものすごく正常です。そして元気になりました。

お昼のご飯を食べたあと、少し眠くなりますが、いたって普通ですよね。そのときも20分位 仮眠します。23時半くらいに自然と眠気が来て、そして、7時には目が覚めます。スッキリとして目が覚めるようになりました。

今現在、睡眠は、とにかく大切なものだと私の中に位置づけしていて、いい睡眠が取れるように努力しています。よくあそこから ここまで 立ち直れたな・・・というか。やはり時期だったのだろうと思います。

あれから、以前していただいたチャネラーさんにお会いしたのですが、「あのときしっかり眠っていたから、今のひろみちゃんがいるよ。」って言ってくださいました。

まとめ
眠たいときには 寝よう!

とにかく眠たいときは、身体が脳が 休みたがっているのですね。身体が 大きく 合図を出していることになるので、こういうときこそ、罪悪感持つことなく 眠りましょう。

しっかり眠った後に、良い変化が待っているのです。

身体・心を 睡眠によって 整えてもらいましょう。

コメントを残す