掲示板を作りました。よかったら、足跡、残していってくださいね。

笑顔効果~笑顔を作ると10秒でハッピーになれる~

人の第一印象は、ほとんどが 外見で 決まると 言われています。

ムスッとしていたら、それは誰もが 避けていくでしょう。いつもごきげんでいたら、印象も良く、周りの人も 近づいて来てくれるでしょう。

実は、特に 出雲の神さまは、 笑顔でいる人のほうが お好き。「笑う門には福来たる」・・・神さまも、そして天使なんかも 自然と近づいてきてくれるはずです。

笑顔が 嫌いな人なんて、いないのですね。そして、第一印象も良くなるので、人間関係も円滑に いくようになります。「なんか 人間関係、うまくいかないなぁ」って思われる方。まずは、毎日 笑顔でいることを 努力されてみませんか?何かかわってくるかも。もし、「笑顔なんて 無理だわ!」と思われている方。口角を上げるだけでも 断然違います。

毎日、笑顔でいるように 心がけましょう。

笑顔の実験

カリフォルニア大学で 「笑う」効果に関しての 研究を 発表しています。

被験者の心拍数、体温、肌の電気信号、筋肉の緊張などを測定しながら、笑顔、恐怖、怒りの表情をしてもらいます。

すると、「笑顔」を作るとわずか10秒で緊張が緩和して、ハッピーな気持ちになれるということ。そして、笑顔の効果には、即効性があるということになります。

脳科学的に言うと、笑顔を作ると、セロトニン、ドーパミン、エンドルフィンという 3つの脳内物質が出ます。これらの物質が出ると、ストレスホルモンが下がり、副交感神経が優位になります。つまり、笑顔には緊張を緩和して、ストレスを解消する作用があるのです。

笑顔の8つの効果

笑顔には、8つの効果が あるそうです。

 

免疫力が高まる

★ 笑いによって、がん細胞を殺す NK 細胞 の活性が上昇する。

★ 笑いによって脳内のエンドルフィン濃度が上昇し、免疫力が高まる

 

ストレスが 緩和される

★ 笑いによって、ストレスホルモンのコルチゾールが低下する。

★ 笑いは腹式呼吸なので、セロトニンが活性化され、結果としてストレスが緩和される。

 

  

痛みが緩和される

★ 15分の笑いで、痛みの許容レベルが10%上昇する。

★ 笑いによって、鎮痛物質・エンドルフィンが分泌される。

 

各種身体症状に効果がある。

★ 笑うと血管が開き、血圧低下、心臓に好影響を与える。

★ 笑いは、血糖値の上昇を抑える。

★ 笑いは、便秘解消になる(自律神経のバランスが整う)。

 

記憶力が向上する

★ 笑顔によるコルチゾール抑制作用によって、海馬のニューロン損失が減少し、記憶力が向上する。

★笑うことで、脳波のアルファ波が増えて、リラックスした状態となり、集中力、記憶力が高まる。

 

幸せになる

★ 笑いによって幸福物質ドーパミン、快楽物質エンドロフィンが分泌されるので、「楽しい」「幸せ」な気分になる。

★ 笑顔でいる人は、30年後の幸福度が 高い。

 

考え方がポジティブになる。

★ 笑顔を作るだけで、考え方がポジティブに変わる。

 

長生きする

★満面の笑顔の人は、そうでない人より、7歳 長生きする。

これは 笑うしかないですね!

ひろみ

この本から 抜粋しました。

created by Rinker
¥1,566 (2018/11/17 16:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの本です。よろしかったら どうぞ。

私もやっていました。

 私もサラリーマン時代、「いつも口角上げていると良いことあるんだって」って知人に教えてもらって。ずっとやっていました。ある日、「川村さんだけ口角 上がっていますね。」と 気づいた同僚がいました。「そうそう・・・ストレスあるから、口角上げて 良いこと起きるように しているのよ・・・」って、伝えたのを覚えています。・・というか、気づいた人がいた!(笑)今思えば、確かに あの時、周りのネガティブに影響をされにくかったかも・・・。こういった効果があったのですね。クレームもなかったしなぁ。

周りの人にとっても笑顔っていい。そして、自分にとっても 笑顔って良い。笑顔生活 はじめませんか?

コメントを残す